『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『国語力』
どうも国語のセンスがなさそうな娘。

気になる本読みの早さですが、
ちょうど個人面談があったので先生に聞いてみました。

学校でもすごく読むのが早くて
だけど内容もちゃんと把握している様子。

あんまり早いので、
もう一度、今度は絵だけでいいから読んできて、というと
2回目もやはり早いので

3回目に近くの友達に読み聞かせをしてあげて、と言ってます。とのことでした。

本当にナナメ読みというか、
まだ絵本ということもあるけれど

ペラペラペラペラとすごい速さでページをめくって
あーおもしろかった

というからびっくり。

で、内容を聞くとちゃんと分かっているんですよね。

速読がいい場合もあるけれど
国語においてはやはりじっくり読むようにしておいたほうがいいでしょうとのことでした。

簡単な絵本でいいから

ゆっくり字を追って読む練習を、音読をさせることに。

音読が苦手かといったらそうではなく(あくまでも国語ですが)
発表もよくして、
音読もしっかり上手にしているとのことでした。

なんていうか・・・
性格でしょうかねぇ。

大雑把なんですよね~。


今のうちに弱いところが分かっているのは逆に早く対処できるので
よかったと思うことにします。

先生がよく見てくれていて、
大変落ち着いた先生なので安心してお任せできます。

娘の口からも先生の話が出るので、
先生のことを信頼しているんだな~と感じます。

娘はちょっと見かけによらずメンタル面で弱い部分があるので、
小学校最初の先生が今の担任の先生でよかったと思います。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
←英語育児してる方がいっぱい!勉強にもなるし、刺激にもなりますよ~!応援ポチお願いします!!


スポンサーサイト
【2011/07/27 21:21】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『【WKE】STAGE6 LEVEL2』
7月も後半戦。

WKEもやや遅れてしまいましたが
STAGE6 LEVEL2へ。

全体的に、以前ほどの食いつきはないものの
新しいDVDとなると
やはりしばらくは集中してみてくれてます♪

今日は一緒にトイで遊びました。

繰り返し遊んでいるうちに単語も覚えていくんでしょうね~
もっといっぱい遊ばないとね。

ちなみに

これまでの全ステージを通して
一番活用度が高いトイは

アニマルマット です。

もうこれはダントツでしょう。

受講当初は私はあまりそそられなかったんですが、
ほかの方のブログ見ていると結構評判がよいので
期待もしつつ・・・

予想以上。


アニマルマットの動物の単語はあっという間に覚えちゃったし
STAGE6にはいった今でも
まだ遊んでいます。

ちなみに今日も一緒につきあいましたわ・・・

これだけ使ったら
ホント価値あるなぁ。





お姉ちゃんのほうは
夏休みの宿題は順調。
日記と自由研究以外は終わってしまったかも・・・

自由研究はまだ決めかねてます。
親としては観察系を勧めてますけど
本人がね・・・


最近少し気になること、
学童の朝の1時間半は勉強タイムにするため、
宿題やドリル、読書用の本などを持たせるように言われていて
進研ゼミのワークと市販のドリルを持たせていますが
1時間半あると、集中したらかなりやれそう?と思い
初日はやや多めに持たせたので(市販のドリル4枚・学校のドリルの別冊問題集・進研ゼミ)
本人ややお疲れ。市販のドリル4枚のほかはできるところまででOKとしてます。
が、予想通り 学校のドリル別冊問題集は1日で1冊終わらせてきました。

気になることというのは
宿題や勉強が早く終わった子が
周りで遊んでいるらしいのです。

まだ勉強している子がいるので静かに遊ぶというのが大前提らしいのですが、
(将棋とかオセロ)

1時間半と決めた時間内なのに遊んじゃうの?!
それってアリ?

勉強終わったら時間までは読書にするとかにしてくれればいいのに。

1時間半あるから、とやや多めに持たせたうちのこは結局周りで遊ぶ子がいる中で
勉強をすることになった様子。
静かに遊んだとしても遊びは遊びでしょ。
集中できないじゃん。

まぁ塾じゃないのでそこまで強くいえないですけどね・・・

算数が好きな娘。
だけど本人もいっているように国語が苦手。

なので
国語のドリルは文章問題を持たせてます。

やはり国語、要注意です。

意味は読み取っていますが、おっちょこちょいなのか
大雑把だからなのか、正しくかけてないです。

たとえば
「このみ」と答えるべきところを「きのみ」と答えていたり
「にんじんをほって」となるべきところを「にんじんをとって」と答えたり。

意味はつかんでいても、コレじゃ○あげられないですからねぇ。

さらにこんな問題も
・ぶたは、 うしに ミルクを どう してもらいましたか。
→正解は「わけてもらいました」となるべきところを
「パーティーのためにもらいました」と。
パーティーに行くためにミルクを分けてもらう話だったので、
×にするのもかわいそうというか、質問の仕方が悪いんじゃない?
ってかんじなんだけど。

私自身が特に小学校高学年からは国語の文章問題が得意(だって正解が文章の中にあるから)
だったのに対し
娘は文章から正確に答えを書き出すというのが苦手な様子。

なんとなく感づいていましたけど、
今日の問題で確信しました。

今年の夏は文章問題、取り組みさせます!今気づいてよかった(笑)

先日絵本を読んでいるのを見かけたときに感じたのが、
やたらと読むのが早い。
絵本なので挿絵で理解できる部分があるからよけいだと思いますが、
絵本とはいっても
結構文章も長いのに
パラパラパラっとめくって
おもしろかった~と。

ナナメ読みか?!速読か??

たぶん、しっかり読まないで
パラパラっと読んで大意をつかむかんじなのでしょう。

内容は一応頭に入っているようです。

国語の文章問題って
きっちり正確に書かないといけないから、
娘にはちょっと厳しいかも。

ほかの教科はひどいもんだったけど
国語に助けられていた私。

高校の先生に、受験で推薦してもらおうと思ったときに
国語が得意だから、
国語は勉強して実につけられるものじゃない、国語はセンスの問題。
だからそれを生かして
推薦ではなく一般受験をしたほうがいい、といわれました。

いや、本当は推薦できるような生徒じゃなかったのが本音なのかもしれないけど。


でも確かに国語に関しては一切勉強したことないといってもいいくらい。
四字熟語とか漢字は覚えないといけないけれど
文章問題って初めて見る文章だから、勉強のしようがないというか・・・
だけど文章問題で点を落とすことはほとんどなかったので、
性に合っていたんでしょうね。
逆に算数は死ぬほど分かりません・・・今も。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
←英語育児してる方がいっぱい!勉強にもなるし、刺激にもなりますよ~!応援ポチお願いします!!


【2011/07/23 01:03】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『4月終了・・・』
バタバタしているうちに
4月、終わっちゃったんですね。。。


前半は子供の体調不良に振り回され

後半は...
記憶なし?!

いやいや、家庭訪問やらなにやらでバタバタしているうちに
ゴールデンウィークに突入。

パルキッズかけ流しはだいたいできたようなできなかったような~

でも相変わらず、DVD見せられてません。

週末のうちになんとか見せなくちゃ。

というわけで意味づけがなかなかできない我が家。
こんなんでいいのだろうか~。


小学校のほうは
今は毎日宿題が出てます。
だいたい学童で終わらせてきてくれるのでほっとしていますが・・・

毎日の持ち物チェックなどが面倒で~
母疲れ気味です。


息子は
しまじろうみたい~!!
ばかりですが、
一応WKEもまだまだ喜んでみてます。

トイがDVDと連動しているので、DVD見ると一緒にトイをひっぱりだしてます。

近頃はPCのCD-ROMで単語を覚えるゲームがお気に入りで何度も催促。
まだ2歳なので本当はあまりPC触らせたくないんだけど・・・

融通が利かないのもこれまた2歳で大変。


魔の2歳児にしては今のところかなりおっとり系なので
ラクですが・・・
これからすごくなるかな~(笑)

◆4月の取り組み◆
娘:パルキッズキンダー 4月
  LSSワーク(え?まだ終わってないの~?!)
  コラショワーク
  算数ワーク
  国語書き取り...たまに。しかもひどい出来・・・


息子:WKE STAGE4 STEP UP DVD/ STAGE5 level1
   STAGE5で虫の名前を覚える。(まだ若干怪しい)


母(私):多忙に加え体調不要が続き、ダウン寸前~。明日病院いきます・・・



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
←英語育児してる方がいっぱい!勉強にもなるし、刺激にもなりますよ~!応援ポチお願いします!!



【2011/05/07 01:36】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『2歳3ヶ月・息子の発話。』
あっという間にどんどん成長していく子供たち。

息子、2歳3ヶ月の記録残しておきます。

かなりマイペースちゃんなので・・・のんびりです。

保育園の先生にもぼーっとしていると・・・言われました



What's this?が以前よりクリアに言えるように。(活舌が悪いので・・・)

What's your name? My name is...がいえるようになりました(分かるように)♪
これはDWEの歌から。

娘のときもそうでした。

でもDWEのかけ流しはほとんどやってないし、
DVDもほとんどみていないのに
いつの間に?!

たまたま私が突然この歌を口ずさんだところ
息子がそのまま歌いだしたのです。

いつ覚えたの?!

歌ではなく
会話としてどうかというと・・・

What's your name?
と聞くと
名前だけ答えるようなかんじになっちゃいますけどね。


先日息子が一人遊びをしていたときの事。

ぶつぶつ一人でお話しているので
こっそろ遠くから様子見。

WKEのパペットたちを1体ずつ出しながら
「Hello, Mimi. Hello, Zizi. Hello, Pepi...」と話しかけていました♪

Finger familyの歌は、最近DVDが変わったこともあり
自ら口ずさむことはほとんどなくなりましたが、
こちらが歌い始めると
ちゃんと一緒に歌ってくれます。

やっぱり歌って1度覚えると
記憶に残りやすいんですね~。

現在取り組み中のSTAGE3 level2からは

Do re miの歌を覚えて一緒に歌っています。

DVDの
ブロックでフルーツの形を作っているシーンを見ると、
「Banana!」などなど
画面に向かって答えてます。


日本語のほうは
おしゃべりがあまり上手ではないなりに成長を見せてくれてます。

LEGOブロックで遊んでいて
「おおきいぞうさんは?」と聞いてきました。
大きいなんて分かるようになったのね~♪

小さいライオンのことは
「あかちゃんライオンは?」と言ってました。

でもね、本当にしゃべり方がまだまだ赤ちゃんぽくて。
娘は2歳の時にはかなりハッキリしゃべっていたので

ついつい赤ちゃん扱いをしてしまいます。


こんな表現もできるようになったんだ!なんてことが時々あって
ゆっくりだけどちゃんと成長しているんだな~と思います。

体は完全に成長曲線からはみ出す小ささです。
やっと10kg超えたから
順調に増えていくかな、って思っていたら、
先日の保育園での測定で10kgジャスト・・・いつになったら大きくなることやら。



さて年長の娘のほうですが・・・
こちらは成長曲線逆の意味ではみ出てます。
がっちり体系で、顔も幼いかんじではないので
去年の時点で小学生と間違えられていました。

今なら3年生っていっても通りそうなくらいです。こっちも逆に心配。た・・・体重が。

でも身長ののびが止まってます。体重も止まって!

そんな娘ですが、

昨日ECCプリントに
児童英語検定の1次試験を実施しましたと記載されているのを見てびっくり。

1週間前のプリントです。

つまり え?
もうテスト受けたの?

娘「うん、やったよ~」とあっさり。

一言もそんな話聞いてないし!
しかも宿題に先週やったことを書く欄があるんですが、
ビンゴゲームと書こうとしてました。

テストやったんでしょ?
というと、
あ、そうだったと書き直す娘。オイオイ・・・


今年で3回目のテストですが、過去2回は筆記、面接ともに満点をいただいて、
今回は3回連続満点とれるかがかかっていたのですが、
一切なんの対策もしないどころか、
テスト前の2週は学校行事や法事のため続けてお休み。

久しぶりのレッスンがテスト。

今年から小学生クラスに混ぜてもらっているのでさすがに去年までのようには行かないだろうな~
と思っていたので、
事前に単語のおさらいとか、CD聞かせておくとか思ったのに・・・

もうテスト終わっていたなんて!

娘、時々問題の読み違えをするので

リスニングの問題でacbで答えるのに123で答えたり・・・

難しかった?と聞くと
うーん、ちょっとね。と。

今年は難しいかな~。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
←英語育児してる方がいっぱい!勉強にもなるし、刺激にもなりますよ~!応援ポチお願いします!!


【2010/12/12 07:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『WKE stage1 Step up DVD』
現在 WKE STAGE1 Step up DVDを視聴中の息子。
非常に食いつきがよいです。
今のところ飽きずに見てます。

これまで見てきたもののおさらい的なかんじが、
息子の中でまたよみがえってよいのかも。

LEVEL1を視聴していたころには歌っていなかった歌も
今は一緒に歌っています。

というわけで、我が家ではSTEP UP DVDはなかなか良いです。
やはり、繰り返しや復習、大事ですね♪

教材の受け取り期間が1年になった事によって
年齢的にももうちょっとゆっくりでいいんだけどなぁと考えていましたが、

今のところ1ヶ月でDVD2枚というのはちょうどいいような気がしてます。

ちょうどすこし飽きたころに次のDVD、そして次という風に定期的に変えて
最後にステップアップDVDを見ることで飽きたはずのDVDも新鮮によみがえってくるというようなかんじでしょうか。

1年で終わるのはちょっと早いな~と思ってみたものの、
考えてみると、1ヶ月に2枚で進めて、+ステップアップDVDが各ステージにあるのでその分も入れると
結局1年半ほどかかる形となるので、ちょうどいいと思えて来ました!

アルファベットを見るたびにABCソングを歌いだす息子。
相変わらずごにょごにょ言ってますけど(笑)




娘のほうは、ワーク類は順調ですが、これまで取り組んでいたものが終わってしまったこともあり、今は取り組み少なめ。やはり軸となるワークがあったほうがいいような気がして、ドラゼミの資料請求してみました。

娘の反応はイマイチ。
まぁ、大人向けの資料がほとんどだったしね・・・

まだ私のほうがじっくり読めてないので、時間がほしい!(今読むべき?!)

小学生になったら絶対コラショをやると言い張っているので、
来年はコラショでもいいんですけど、
それまでの軸となる取り組みがほしいのでドラゼミ、じっくり検討したいです



リタC-7暗唱終了。(すらすらは読めてませんが、手伝わなくてもほぼ読めてるのでOKにしました)
もっと早くから読めてたような気もしますが、先週はめずらしく娘が体調を崩してしまい
取り組めなかったので、
OKにしてあげるのが遅くなってしまいました。

リタ C-9かけ流しスタート。

もう少し読みを進めるための取り組みをしたいところですが、
私のほうが余力不足。

体力の限界ですっ。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
←英語育児してる方がいっぱい!勉強にもなるし、刺激にもなりますよ~!応援ポチお願いします!!


【2010/08/12 01:31】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。