『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『日記を書く』
英語の取り組みメインで書いているブログですが・・・

今年年長になることもあり、
就学前準備も気になるところ。

先日、今年新一年生になる友達親子と一緒に遊ぶ機会があって
日記を書かせているというので、
我が家でも取り組みとして追加。

もうずいぶん前に絵日記を書かせたことがあったんですが、
絵を描くことに時間がかかりすぎるのと、
まだ取り組みが早すぎたのか
日記という意味がイマイチ分かっていなかったのようで(汗)
描きたい絵を描いて、
妄想日記になりつつあったので
三日坊主となってしまっていたのです。

友達は、絵日記ではなく

国語ノートに日記を書かせていて、
最近では語数を稼ぐために「うれしくて、うれしくて」といったように同じ言葉を繰り返し使うようになったと苦笑い。

でも文章でそんな表現ができることに、
感心!

国語ノートに日記というと
なんだか本人もやる気が↓↓

明らかに反応が悪かったので
交換日記にしてみました!

母と娘の交換日記。

これが正解。

娘もものすごく喜んで、まだ?と催促してくるほど。
三日坊主にならないよう気をつけます~。

きちんと文章を書くという練習をこれまでしてこなかったので、
「を」が「お」になってしまうとか、
そういう部分が目に見えるので
これから続けていくうちに、直していけるかなぁと。

1年続けたら、文章力もつくかな。


それと、
最近取り組んでいるのがこちら。
賢くなるパズル。

アマゾンのコメントを見ても評判が良かったので。

大人でも お?と考えてしまう問題があったり。





簡単なものは次々やりたがるので、
1日1枚だけにして~!
と止めてます。

でも止められると、もっとやりたがる年頃(笑)

英語も他のものも
うまくバランスをとってやっていきたいですね~。
スポンサーサイト
【2010/03/25 20:58】 就学前準備 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『イースターピクニックに向けて』
もうすぐイースターですね♪

娘の通う英語教室の先生が今年もイースターピクニックに連れて行ってくれる予定です♪

基地内のイベントなので
アジア人の参加制限が最近は厳しくなっているとのこと。


事前に参加者名簿を提出しなければならないそうで
家族分の名前と、
夫婦の免許証コピーを提出しました。


前回のピクニックもかなりの人数で、
外国人のイベントに参加させていただいた形なので、
日本人のほうが少ないのです。

英語に触れるチャンスなのですが・・・

娘はとにかく
こういったイベント、外国人がいる場所が嫌いで
テンションさがりまくり(涙)


エッグハントや綱引き(綱引きできるくらいの人数です)

麻袋競争などなど。

とっても楽しいイベントなのに!


そこで考えました!

娘が外国人を苦手とするのは、やっぱり言葉の問題だと思う。
英語が好き!得意だと思っているのに
いざ外国人を前にしてしまうと
話せない、そんな気持ちがあるからじゃないかなと。

りぃが知っている言葉でちゃんとコミュニケーションがとれるんだって
分かれば
その壁が少しは薄くなるのではないかな~と

そんなわけで、
エッグハントで使えそうな
フレーズをピクニックまでに練習してみようと思います!

結局は仲良しのお友達と遊ぶだけになっちゃうと思いますけど・・・


先生からは、
もっと積極的に、
外国人の子がいるような場所へ行ったほうがいいといわれたんですが、
教会とかは、
クリスチャンではないので、
なかなか行きにくいものがありますし、

なんとか克服してほしいなぁ。


前回のエッグハントで
娘の外国人苦手意識は強くなったようなのです。

というのも
ただでさえ人見知りで知らない大人と話をするのが苦手なりぃ、

よりにもよって
私の手だと思ってつないだ手が・・・

外国人の男の人だったのです(汗)

しかもしばらく気づかなくて、
相手の男の人も、見てみてといわんばかりに私に合図してそのまま手つないじゃってるし。

その辺がアメリカ人らしいですね(笑)
日本人だったら、そっこー払いのけそう・・・

で、気づいた娘は
知らない男の人と手をつないでいたのがショックだったのか、
相手が外国人だったのがショックだったのか・・・

泣いてしまいました。

これが1年前。

この出来事を今でも覚えているかどうかは分かりませんが、
言ったら思い出すと思います。

なのでこの話には触れないでおきます(笑)

どこかで苦手意識を克服してくれたらいいんだけどなぁ。


【2010/03/19 22:50】 英語育児 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『間違ってるって言わないで!』
今日は、あまり取り組みできませんでした。

かけ流しと漢字書き取り、
リタ読み聞かせ(ほとんど聞いていない・・・)


今日、娘が1歳半の息子をトイレに連れて行ったり、ズボンをはかせたり・・・
一生懸命お世話してくれてました。

やさしいおねえちゃんがいてシアワセだねぇ~

といっぱいほめたら

すっかりその気になったりぃ。

今日、弟の世話は全部するから!と張り切って

お風呂(シャワー)も娘がしてくれました。

お着替えも。

寝かしつけもするって。

その時に娘がいった言葉。

「間違ってるって言わないで!」

お母さんは教えてくれればいいから、間違ってるって言わないで、と。

普段から、違う違う!って否定されてることが多かったのかも。反省~。

まずは認めてあげなくちゃね。

できるだけほめて伸ばしたいと思ってきたけど
現実は・・・

暴走する娘を止めようとすることのほうが多いのかも。

やる気をなくさないように
しっかり認めてあげようと、思いました。



英語もあまり成果は見えませんが

今できていることを
しっかり認めてあげて、
次のステップへ進めるようにしてあげたいです。


【2010/03/17 23:55】 英語育児 | トラックバック(0) | コメント(2) |
『LSSのんびり取り組み』
時間のない中で、
いかに取り組みを入れていくか・・・

大きな課題です。


今のところ、
帰宅してからのスケジュールはこんなかんじ

・ピアノの練習
・プリスクーラーかけ流し
・こどもちゃれんじワーク
・夕食
・お風呂
・リタ読み聞かせ・暗唱
・就寝


時間的にこれが限界に近いかも・・・

で、本当ならワークのときにLSSもすることになっていたはずですが・・・

なかなかこれが進みません。

朝は・・・時間との戦いなので
無理。

本来平日はテレビもつけないようにしてきたんですが、
さすがに年中さんともなってくると

周りの影響や
テレビのチャンネルを覚えたりで

阻止するのが難しくなってきて
やることやったら見てもいい、ということにしてます。

ピアノとワークを終わらせてから。
1つだけ見てもいいよと。

昨日は2番組見たな・・・甘いな、私。

保育園の送迎が車なので、
送迎時にLSSかけ流し。・・・もう飽きた。


児童英語研究所さんのLSSという教材。

毎月1冊ずつ、ワークがあって、4ヶ月ごとにワークの色が変わるんですが
最初はブルー。
まだブルー・・・
今のワークが終われば次のピンクへ。

もう飽きたから早くピンクに移って~!

DVDレッスン、ぜんぜんできてません。
DVD見る時間ありましぇん。

DVD見せようと思ったらかなり強制的になってしまって、
英語嫌いにさせてしまいそうになってしまうから・・・


ゆるい取り組みですが、
少しずつ、進歩はしていると思います。・・・たぶん。

ワークは

単語がいくつか並んでいて、

下に絵が書いてあって、上段に並んでいる単語とマッチさせて
スペルを書くということをやってます。

読めるところまではいってませんが・・・
読めるものも少し。

iglooを見てすぐに正解が分かっていたので、
視覚的にiglooの文字もなんとなく覚えている様子。

ていうか、日常生活でiglooなんて言葉使わないけど(笑)


最近から、国語ノートに書き取りの練習させてます。
漢数字から。
面白がってやってます。
ひらがな、カタカナかけるけど、字が汚いので
こくごノートに書き取り練習させようと思います★
【2010/03/16 13:29】 LSS(Let's start smart) | トラックバック(0) | コメント(0) |
『あと1年。』
またまた久しぶりの更新です。

あっという間に3月。

早かったなぁ~。

英語の取り組みは相変わらず...


かけ流しはなんとか続いているけど、それ以外はなかなか。


小学校上がるまでに力をつけてあげたい!

そういう思いで来ました。
その割りに・・・何もできなかった~。

時間との戦い、あとは娘の好みの問題かなぁ。

あと1年。今まで以上にしっかりやらなくては!


3月は、忙しいけど、
新しい年度に向けて気持ちを切り替えたり、
軌道修正するのにいいですね。


もう一度、しっかりやらなくちゃ!って改めて思ってます。

もうすぐ年長さん。

娘の中にもだいぶその意識は強くなってきた様子。

最近は、ピアノと、こどもちゃれんじのワークだけは、私が言わなくても、
見なくても一人でやってくれてます。

私が子供のころ、こんなにやってたかなぁ。(ふふふ。絶対やってない)

ただ、ものすごく好みがはっきりしているので、
やりたいものはやるけど、
気が進まないものは手をつけない、そんなかんじ。

5歳だから仕方のないことだけど。(きちんとできすぎても逆に怖いしね。)


で、英語で取り組んでいるLSSのワークは、
娘にとってはなかなか楽しいものではなくて、進まないのです。

やらない割りに、ちょっとずつ理解はしてきている様子。

でも、英語のワークはもう少し、本人のやる気が出るようなワークを探したほうがいいのかも。

まだ家に残っているワークもあるし、
もう少し考えたほうがいいのかも~。

でももったいないから、やってもらうけど(笑)
なんていうか、楽しいものを織り交ぜないと、苦痛なだけになってしまうかもとちょっと心配。

やらされ感が強くなってしまうような。

今、英語嫌いになられても困るし。

幸い、ECC Jr.のほうはかなり楽しんでいて、絶対やめたくないといっているので~
それだけが?救い。

今年は、小学生クラスを受講させてもらいます。

英語以外も、もうちょっと意識的に取り入れないと。

これまでこどもちゃれんじの1年先取りをしてきたんですが、
次、進研ゼミ小学1年生を先取りしてしまうのはやめて、
3月で一旦退会。

きちんと復習する習慣をつけさせたいのと、
教科書に沿った内容を今からやるのもどうなのか・・・

この1年、計算や字をキレイに正しく書くことなど基本的なことを
しっかりやらせていきたいと思います。

ひらがな、カタカナかけるけど、書き順が・・・

こどもちゃれんじはやめちゃったけど、
年長さん向けのワークをやるか、教科書基準ではない小学1年の何かを探すか・・・

悩みどころです。

悩む暇ないくらい、
時間なさそうですね。


来年度はもう少し、ブログもまめにUPしようと思います(笑)

あ、今年度は後半ネタがなかったんです!
特に何もしてなかったし。

もっぱら児童英語研究所さんの教材メインとなってしまっていますが~
できればDWEも、使いたいのです。
中古ですけども。


中古なりに無駄にはせず、
いいところはやっぱり有効活用したい。

息子にかけ流し、しておきたいけど

時間が~。

どなたか、
ワーキングマザーでも、DWE、パルキッズ両方バッチリ取り組んでます!って方
いらっしゃいましたら、ぜひともコツを教えてくださいませ~!!!




【2010/03/14 01:50】 英語育児 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。