『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『放課後子供教室』
学校からの案内で
放課後子供教室というものに娘も参加することになりました。


去年も運動教室とか、
ジャグリング教室とか、遊び教室とかあったんですが、

放課後の1時間程度、でそのあと学童っていっても
まだ1年生のころはまとまって学童へ移動していたから、
こういう教室にもなかなか参加できなかったんです。


どうやら帰りは親が迎えに行かなきゃならないらしい・・・とか。

まず無理だし!

今年は娘が学校からの配布物をもらってくるなり
うれしそうにコレ!!!と出してきました。

放課後の1時間程度であることは変わりないけれど、
なんといっても今年は2年生。

そのあと一人で学童に歩いていくことができるようなっているので

迷いなく申し込み。
だって娘がずっと興味をもっていたバトン教室だったから。

2年ほど前のサンタさんにバトンがほしいとお願いしたくらい。
お子様向けのおもちゃのバトン、今でもくるくるまわしてます。

バトン習いたい?って聞くと、
他の習い事をやめたくないから、バトンはやらないって言ってたので、
娘にとってはうれしいチャンス!

学校だから親の送迎なしでいいしね。

ただ、この日はすごーーーーく忙しい。

①バトン教室
   ↓
②学童
   ↓
③そろばん

わぁ大変。
それでもうれしそうでした。

ちなみに学童の滞在時間わずか10分だそう。。。(行った意味あったかしら・・・)

そろばんは送迎バスにのるため
時間に遅れないように
バス亭で待っていなければなりません。
過去に1度だけ、バスに乗り遅れて
そろばんにいけず、学童から電話をかけてきたことがありました。


携帯はもたせていないので
そろばんはじめたころは、
学童を出るころを見計らって
学童に連絡を入れてましたが、最近は本人にお任せ。

自分で時間を見計らって学童を出ているようです。

バトンクラブから学童に行って、それからバスにのってそろばん、
ずいぶん時間の管理が出来るようになってきたなぁ~。

まだまだギリギリ行動タイプだけど!

習い事が多い上に
バトン教室まで始めちゃって心配したけれど、
本人がうれしそうにしているのを見たら、応援するしかないです!

去年はあんなにイヤがっていた学童、
今年は、習い事などで途中で学童を抜けることが多くなったせいか、
逆にバランスがとれたのか学童に対しても前向きになって楽しんでいるようです。

ものすごく忙しいけど、
充実しているんだろうなって思います。

正直金銭的にはきついけど!
学童・・・習い事2~3こできそうなくらお金かかるの~。
スポンサーサイト
【2012/06/20 16:03】 小学校生活 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<インターのお友達 | ホーム | 読書好きな子に>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://tidasmile.blog43.fc2.com/tb.php/449-00e2ad83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【放課後子供教室】
学校からの案内で放課後子供教室というものに娘も参加することになりました。去年も運動教室とか、ジャグリング教室とか、遊び教室とかあったんですが、放課後の1時間程度、... まとめwoネタ速neo【2012/06/21 05:08】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。